母子家庭マニュアル

母子家庭の手当を活用しよう!シングルマザーの貧困生活マニュアル

シングルマザーの頑張りどころ

シングルマザーといっても頑張っている内容は
人それぞれです。
仕事、育児、家事などは皆同じようにこなすのですが、
それ以外でも大切にしていることがあるのです。

子供に料理を教えるシングルマザー

【母23歳、息子7歳、娘2歳】
旦那と別れる前はパートで疲れた日でも、
旦那への意地もあって、夕食は一汁三菜を目指し、
料理には手を抜きませんでした。

でも小学生の息子と2歳の娘と3人になった今、
スパゲティやカレーライスなどの単品料理で
手を抜くことが増えました。
だけど子ども達は好きなメニューだから喜んでいます。
シングルマザーになった今、いろんなところで手を
抜いています。

但し、小学生の息子には時間をかけて料理を
教えこんでいます。
幼稚園の頃は単品料理を、小学生の今では、
手のかかる料理を教えています。

息子も娘も料理のできる人になってほしいと
思っています。

 

娘との会話を大切にするシングルマザー

【母37歳、娘10歳】
ひとり娘が0歳のときにシングルマザーになり、
10年が経ちました。

仕事をしつつ娘との時間も毎日とりたいと思い、
遅くとも19時には終わる仕事をして、
毎日夕飯を一緒にすることができています。

娘が幼稚園くらいから一週間のメニューを
2人で週末に決めて、一緒に作り、そして食べながら
その日の出来事など娘の話を聞いていました。

これから思春期を迎えると問題も増えてくると思いますが、
今のところ素直で優しい娘に育ってくれています。

学校の先生から
「一番楽しい時間はママとご飯を作っているときだと
言ってましたよ。」
と聞き涙が出ました。

私こそ娘の話を聞いている時間が一番の幸せです。

 

義理両親との付き合いを大切にするシングルマザー

【母30歳、娘11歳】
19歳で子供が出来てしまい、勢いで一緒になった旦那は
まともに働いてくれなかったので、すぐに生活が
成り立たなくなりました。

そしてそんな不安な生活に嫌気がさしてシングルマザーに
なったんです。

今となってはどこで何をしているのか分からない元旦那。
でも離婚の際、義理の両親から
「孫に会いたいから自分達が養育費を払う」
との申し出を受けました。

養育費は有り難かったけど、正直、縁を切りたかったです。
でも申し出を断れず、10年経った今でも月に1回娘を
義理の両親に会わせています。

女手ひとつで子供を育てていると、
大変なことはたくさんありますが、
私の中でもっとも大変だと思うことは、
義理の両親との付き合いです。

でもお金のために頑張って笑顔を作っています。

-シングルマザー
-