母子家庭マニュアル

母子家庭の手当を活用しよう!シングルマザーの貧困生活マニュアル

投資で貧困の連鎖を断ち切ろうとする男

2016/06/29

貧困な親のようにはならない。
その思いから投資の世界に身を投じ、お金のことだけを
考えている男がいます。
彼に幸せな人生はやってくるのでしょうか。

投資を成功させることで貧困の連鎖を断ち切る

私が投資を始めたのは、労働者階級から抜け出そうと
考えたからでした。

最初は収入が多ければその夢はかなうと思い、
高収入な職を選び、生まれ育った地方からいったん離れる
選択をしました。

なぜなら私が住んでいる地域は年収が低く、
そのため親が貧乏であれば子供も貧乏という
「貧困の連鎖」が起こっていたからです。

しかし、自分は貧困にはなりたくないと
考えていました。

今の世の中は、金利が低いために貯金だけでは
お金は増えませんし、社会保障費が年々上がっていくため
負担ばかりが増えていきます。
さらに不況のために定期昇給、ボーナスはほとんどありません。

よほどの高収入でない限り、労働では貧困の連鎖からは
抜け出せません。
社会保障費や税金の負担で苦しい思いをするだけです。

そこで、投資という手段を考えました。
最初に実施したのは個人向け国債の購入でした。

個人向け国債は元本が保証されており、金利が上昇した際は
債券の価格が減少するという特性がありません。

これを毎月同額積み立てるラダー型運用を実施しておりました。
しかし、昨今の金利低下で預貯金よりはマシであるものの、
いっこうに増えていきません。

そこで年金や保険、奨学金がどのように運用されているかを
調べてみました。
なぜなら、これらは性質上比較的安全かつ実績のある方法で
運用されているだろうと考えたからです。

その結果、インデックス投資という方法で運用されている
ということがわかりました。
この運用は特別なものか調べてみましたがそのようなことはなく、
アメリカでは80%以上の人が使用しているポピュラーな
資金運用であることがわかりました。

私にもできると思い、色々な本を読みながら実践を開始して
今に至ります。
現状、資産は投資開始時より10%程度増えております。

これは投資である以上、元本の保証は無いですし
たとえ今は良くても、リーマンショック級の事態が再来したら
損失に変わってしまうこともありえます。

ただ、何もしなければ何も変わりませんので、
コツコツと続けていこうと考えております。

自分は貧困の連鎖を断ち切りたいという思いで
お金を稼いでいるのです。

-貧困の連鎖
-,