母子家庭マニュアル

母子家庭の手当を活用しよう!シングルマザーの貧困生活マニュアル

不倫癖のある母親に育てられた女性

2016/06/28

母親は不倫ばかりでしたが、父親が違う3人の子供たちを
育ててきました。
長女は母親のように不倫をする女にはならないと言っています。

母親は不倫ばかりでした

私の友達に母子家庭の子がいます。
その友達から母親とのトラブルについての相談を受ける事が
あります。

恋多き母親のようで、友達が小さいころから色々な男性と
不倫を繰り返していたそうです。
その子は兄と妹の三人兄妹ですが、それぞれ父親が違います。
現在はまた新しい男性とお付き合いを始めているようです。

お金は母親がスナックで働いて稼いでいます。

休日を家族で過ごした記憶がほとんどないと言っています。
しかし母親は子供をないがしろにしている様子はなく、
可愛がっているように思えます。

子供三人とも大学まで出そうと頑張っていると言っているようで、
下の妹はまだ中学生なので、まだまだお金が必要です。

上の二人はすでに家を出ており、それぞれ一人暮らしを
しています。
以前から友達はよく、家を早く出たいと言っていました。
家にいると母親と衝突してしまうからです。

母親も娘もお互いの事を親子であると認識しているのですが、
傍から見ると友達のような関係でした。
母親のことを名前とちゃん付けで呼ぶ娘と、学生のように
男の人や子供たちと楽しく遊ぶ母親。
何とも奇妙な関係でした。

家を離れた今でも兄は母親と中学生の妹が心配になり、
一ヶ月に数回は家に帰っているそうです。
家族を思って帰郷するので、仲良しなのだと思います。

家を離れる前までは友達は家で母親とギスギスとした雰囲気で
接していました。
母親とした喧嘩で友達は「三人とも同じように愛されてるなんて
思った事ない」と母親に言ったそうです。

今まで過ごしてきた中で溜まったものがあふれてしまった
ようです。
それに対し母親は

「だれが育ててやったと思ってるの?恩知らずが、出ていけ」

と返したそうで、この喧嘩が原因で一人暮らしを
決意したそうです。

友達が家を離れた事で母親との関係も悪化せずに済んだような
感じもします。
母子家庭では子供との適切なコミュニケーションが必要だと
感じました。
お互いが相手の苦労を理解し、支え合うことが大切です。
休日には家族でゆっくり過ごし、話し合える時間を持つことも
大切です。

友達は今は母親と和解しているようですが、
自分は絶対に不倫などしないと言っています。
でも、男性不審でもあるようで、結婚はしないかもしれません。

-母子家庭
-