母子家庭マニュアル

母子家庭の手当を活用しよう!シングルマザーの貧困生活マニュアル

母子家庭ですが娘をピアノ教室に通わせました

2016/06/13

母子家庭での教育は難しいと言われます。
母親の思惑通りにならないことも多いです。
ギリギリの生活費の中で娘をピアノ教室に通わせた
母親が思う気持ちはどのようなものでしょうか。

母子家庭で娘をピアノ教室に通わせたのですが

小学生の娘と二人で暮らしています。
生活のためフルタイムで働いてます。
そのため今までぜんぜん塾とか習いごとはさせて
なかったのですが、四年生になって家の近くのピアノ教室に
習いに行かせました。

ようやく気が楽になりました。

ママのわがままで母子家庭になって、ずっと娘に
申し訳ない気持ちでしたので、頑張って働いて、
ようやく行かせることができたのです。

でも、娘は私の気持ちは分かってくれません。
放課後友達と遊ぶのが楽しいみたいです。
なかなか時間通りに教室に行かないし、帰宅しても
あまり練習しないのです。当然ですがピアノは上達しません。

本人はピアノを習いたい気持ちはあるものの、遊びにも行きたい
という気持ちのようです。
私はこのチャンスを大事にして欲しいと思っているのですが。

こんなことでよく親子喧嘩になり、家族2人きりで仲裁に
入ってくれる人がいないので、ついつい言いすぎてしまいます。
私は何度も夜中にひとり泣きしています。

娘のピアノ教室のことじゃなくて、自分の不甲斐なさが
ツライです。
生活の負担と身体の疲れ、娘への申し訳ない気持ちもあります。

旦那との暮らしのもツラかったですけど、
今の生活も充実はしていません。

いまの自信のない自分は娘にどんな影響を与えるのでしょうか。
良い影響ではないだろうと思っています。
母子家庭で子供を育てることは難しいと思います。

何回か施設に相談に行ったことあります。
しかし気持ち的に楽になることはありません。

結局、ピアノ教室は続けるかやめるかについて娘と話しています。
私としては途中で投げ出してはほしくないのですが、
娘の意見も尊重するべきかもしれないとも考えています。

裕福な家庭では、習い事を3つも4つのさせていると
聞いたことがあります。
お金のことはもちろんですが、子供をやる気にさせたことも
すごいと思います。

頼りないシングルマザーの私には到底マネできませんが、
自分の娘を愛おしいと思う気持ちだけは、
誰にも負けないということだけで良しとしようと思います。

-母子家庭
-